晴れ時々ちくわ

アクセスカウンタ

zoom RSS 先生のニキビ

<<   作成日時 : 2013/08/18 13:06  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


小学校4年生になった時に新任の先生で吉岡先生が担任になった。吉岡先生は当時23歳か24歳くらいで若くて可愛らしかったけどニキビが多い人だった。
すっごく優しい先生で僕は吉岡先生が大好きだった。子供ながらに先生が結婚してないのを知った時は嬉しかった。
先生と二人で話す事があった時に僕は吉岡先生を傷つける事を言ってしまった。「先生はなんで顔にそんなにブツブツがあるの?」
先生はちょっと悲しそうな顔をしたあとにちょっと自虐的に笑って「これはブツブツじゃなくってニキビなんだよ。大人になったら誰でも出来る事があるから他の人にそんな事言っちゃダメよ。」って言われた。そして僕は小学校を卒業して高校生になり大好きだった吉岡先生の事を忘れてしまっていた。

そして僕にも彼女が出来た。付き合って数ヶ月。彼女は大量にニキビが出来てしまった。体質が変わったのかなんなのか結構酷いニキビだった。本人はすごく気にしてるみたいだったけど僕は何故か興奮していた。初恋の吉岡先生のニキビを思い出したからだろう。ニキビ 跡 治す

そして僕はニキビフェチになってしまった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
嫌な事ばかり続いている私にとって、ジャミロ怖いさんのブログはオアシスですσ(^○^)この先抜け出せないと思っていたんですけど傷ついた心を癒してくれるのは、優しい言葉なのかもしれないですね…o(≧∇≦o)



maki2.co@i.softbank.jp(数字の2は小文字に変えてください)



驚かせていると思うんですがジャミロ怖いさんに聞いてほしいです
ファンになりました!ヾ(´▽`*;)
2015/07/24 03:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
先生のニキビ 晴れ時々ちくわ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる